ジェネリック医薬品「カルデノール」との比較

インデラルとカルデノールの価格の違いなどについて

インデラルのジェネリック医薬品「カルデノール」の購入を検討している場合の参考情報として、インデラルとの価格比較などについて掲載しておきたいと思います。

医薬品名(配合量)錠数価格単価
カルデノール10mg30錠1,010円33.7円
100錠1,364円13.6円
カルデノール40mg30錠1,263円42.1円
100錠1,768円17.7円
インデラル10mg100錠1,950円19.5円
400錠5,781円14.5円
インデラル40mg100錠2,162円21.6円
300錠5,882円19.6円

こうして比較してみると1錠あたりの薬価がカルデノールの方が低く設定されているというより、それぞれの錠数によって価格差が設けられているように思います。

インデラルの薬価自体、利用頻度から考えても手頃なので、ひと月あたりの使用量に置き換えても生活の負担となる程では無いように思います。「安さからカルデノールが良い」という選択肢は、この参考価格では当てはまらないと言っても過言ではありません。

過去にインデラルの薬価が高かった事も想定されますが、今では、表のような価格になっています。カルデノールを選ぶとするなら、実際に使用してみて、インデラルよりも良かったというよな違いを実感した時が良いのかもしれません。

先発医薬品とジェネリックとでは、配合する成分量が同じでも、製造プラントの違いや製造工程の違いなどから、多少の誤差による効果の違いは予測範囲内ですので、そうした場合に違いを比較する上で試してみるという方法もあります。

尚、上記表の価格は、市場の動向や為替相場などにより変動する事が考えられますので、あくまでも参考情報として捉えて下さい。

MENU